市民スポーツ&文化研究所
 
最近の日記
1月29日(火) 「体罰は消えず」
1月28日(月) やはり本物とうか、「実物」ですかね!
1月26日(土) とりあえず「体罰」問題の原稿出しました
1月23日(水) ようやく人心地がしています
1月18日(金) 「スポーツと体罰」
1月17日(木) 昨日は忙しい日でした。
1月15日(火) 「ラオス織物展示即売と講演会」無事終了(...
1月14日(月)「成人の日」 「責め立てる精神主義」
1月12日(土) ようやくPC直りました。
1月11日(金) いったん帰京しました
1月 7日(月) 歳をとるとたまにはいいことがーーーーーー
1月 5日(土) 不思議なことがーーーーーーー?
1月 4日(金) 箱根駅伝、久しぶりに感動しました。
2013年 1月 1日(火) 新年明けましておめでとうござ...
12月29日(土) 忘年会と餅つきで年の瀬の余韻を楽しむ時...
12月24日 世間はクリスマスイブなんですね
12月20日(木) あれこれ言う前に
12月17日(月) 師走の寒さが身に沁みてきます
12月15日(土) ついにノートパソコン、ダウン!
12月10日(月) 寒風吹く中に「日本の明日をいかに見いだ...
12月 9日(日) もう御餅つき!
12月 8日(土)
12月 3日(月) 私も「日本未来の党」に関心があります
12月 1日(土) 今年も後1っか月でお終い!「師走」ですね。
11月29日(木) まったくカレンダーの日にちも狂ってばかり
11月26日(月) 天気はすぐれず
11月25日(日) 無事、母の3回忌を終え、少し「仕事」を...
11月23日(金) 「勤労感謝の日」
11月21日(水) 2年目「点検」(!?)
11月18日(日)先生から居残り宿題を出された小学生の気分です
12345678910...
 
森川です!
私の日記というよりも日々思うことを自由に書いておく「メモ」だと思って気楽 にお読みくだされば幸いです。

3月13日(火) 久しぶりの良い天気に恵まれて「いのちの洗濯」

3 13

Written by:
2012/03/13 13:18  RssIcon

 今日の花は、イカリソウ,いかりそう(錨草)、花言葉は「あなたを捕らえる」「あなたをつかまえる」「人生の出発」「君を離さない」だそうです。

 ウイキペディアによると別名があるそうですが、漢方の生薬になるのだか。なんとなく怪しげな「花」ですね。、

 昨晩は月1回ペースで続いている宮原誠一研究の続きで今は「社会教育基礎理論研究会」(小川利夫研究に入っています)に出席、なぜかというと比較的若い研究者や学生が居ますので彼らの中に自分も居たいので無理をして私の上京の日程を合わせてもらっているからです。

 とくにチューターを決めているわけではないので今のやり方は小川利夫さんの書いたものをみんなで輪読する形で進めていますが、声を出してゆっくりと読んでいくので事前に予習していなくても参加できる気安さがあります。今は『社会教育と国民の学習権』(勁草書房、1973年)を読んでいますが、元の雑誌掲載文とつきあわせながら、また文中の「引用文献」もその場でできるだけ探して(その点では社全協事務所は雑誌のバックナンバーがそろっているので便利)コピーし、合わせて読んでいくという、のんびりしたものです。これが長続きの秘訣かもしれませんね。

 私がその中ではもっとも年上だということもあってつい昔話風にその時代の教育・政治状況などを話すことになります。また途中でわからない資料などが出てくればその場で誰彼と無く電話して確認したり教えてもらったりという贅沢な学習会(そのたびに電話の相手をしてくれる方々にはご迷惑でしょうが)です。

 昨日も五十嵐顕さんの「社会教育と国家ーー教育認識の問題として」が問題になりました。どうも文献が見つからないので宿題になりました。こんな調子がいいのかしれません。

 終わった後は地下鉄神楽坂駅近くのラーメン屋でおしゃべりするのですが、これもまた結構楽しいし、若い人の考えや感じ方を観察できるのもいいものです。来月も私の日程に合わせて4月16日夕方6時30分からです。

Tags:
Categories:

 
 

市民スポーツ&文化研究所    
〒183-0012 東京都府中市押立町5-15-5   Tel/Fax:0424-82-9004
Institute for Sport,Culture and Civil society(ISCC)   
5-15-5, Oshitate-cho, Fuchu-city, Tokyo, JAPAN   Tel/Fax:+81-(0)42-482-9004