市民スポーツ&文化研究所
 
最近の日記
1月29日(火) 「体罰は消えず」
1月28日(月) やはり本物とうか、「実物」ですかね!
1月26日(土) とりあえず「体罰」問題の原稿出しました
1月23日(水) ようやく人心地がしています
1月18日(金) 「スポーツと体罰」
1月17日(木) 昨日は忙しい日でした。
1月15日(火) 「ラオス織物展示即売と講演会」無事終了(...
1月14日(月)「成人の日」 「責め立てる精神主義」
1月12日(土) ようやくPC直りました。
1月11日(金) いったん帰京しました
1月 7日(月) 歳をとるとたまにはいいことがーーーーーー
1月 5日(土) 不思議なことがーーーーーーー?
1月 4日(金) 箱根駅伝、久しぶりに感動しました。
2013年 1月 1日(火) 新年明けましておめでとうござ...
12月29日(土) 忘年会と餅つきで年の瀬の余韻を楽しむ時...
12月24日 世間はクリスマスイブなんですね
12月20日(木) あれこれ言う前に
12月17日(月) 師走の寒さが身に沁みてきます
12月15日(土) ついにノートパソコン、ダウン!
12月10日(月) 寒風吹く中に「日本の明日をいかに見いだ...
12月 9日(日) もう御餅つき!
12月 8日(土)
12月 3日(月) 私も「日本未来の党」に関心があります
12月 1日(土) 今年も後1っか月でお終い!「師走」ですね。
11月29日(木) まったくカレンダーの日にちも狂ってばかり
11月26日(月) 天気はすぐれず
11月25日(日) 無事、母の3回忌を終え、少し「仕事」を...
11月23日(金) 「勤労感謝の日」
11月21日(水) 2年目「点検」(!?)
11月18日(日)先生から居残り宿題を出された小学生の気分です
12345678910...
 
森川です!
私の日記というよりも日々思うことを自由に書いておく「メモ」だと思って気楽 にお読みくだされば幸いです。

1月14日(月)「成人の日」 「責め立てる精神主義」

1 14

Written by:
2013/01/14 2:11  RssIcon

 今、「体罰」問題でスポーツ指導のあり方が問われています。

桑田真澄さんの手記(?)「体罰問題を語る」が朝日新聞に出ています。)

基本的には日本的スポーツ集団の特色として城丸章夫先生が挙げている「隷属的な上下の、先輩・後輩の人間関係」ですが、それが戦後日本になぜ定着したかです。

 元は日本軍隊の中で横行した「責め立てる精神主義」(城丸章夫著作集・青木書店)にありますが、問題は「近代スポーツ」輸入・紹介されて130数年経った平成の「現在」にかくも深く残存しているかでしょうか。

 今、あらためて思い出すのは牛島秀彦『スポーツ狂気と日本人』(エール出版社、1972年)の「スポーツバカへの直言」です。そこには「勝てねばならぬ」の危険な思想 という「警告」がだされていたのですからそれからでも40年、まったく変わっていないことになります。

 今、何人かの記者さんに「追われて」います。いつまでも逃げているわけにはいきませんので再度、1988年日本体育学会第40回大会の特別シンポジウム「なぜ体育教師は暴力/体罰教師になるのか」に戻って考えを整理しておこうと思います(『体育の科学』1989年9月号)に『「なぜ体育教師は暴力/体罰教師になるのか」という声に対して』参照)。

 

Tags:
Categories:

 
 

市民スポーツ&文化研究所    
〒183-0012 東京都府中市押立町5-15-5   Tel/Fax:0424-82-9004
Institute for Sport,Culture and Civil society(ISCC)   
5-15-5, Oshitate-cho, Fuchu-city, Tokyo, JAPAN   Tel/Fax:+81-(0)42-482-9004